別に死んでもいいんじゃない?

そもそも、何で生きてるの?

(ひとりごと)悟り人のブログ

預流果とかそれ以上に悟ったらしい人達って、たまにブログとかでも見るんですけど、なんか違うな〜と思う事があります。まあ、私の勝手な感覚ですが。

 

折角預流果になったのに、また酒を飲み始めたりとか。預流果になると五戒は守るものではなくなり、自然とそういう状態になるものだと思っていたので。

また、仏陀の教えだけじゃなく、ヨガとか何かいろんなものに手を出し始めたり。まあ何やっても良いですけど、それをさも悟りに関係があるような記述をするのは、やめた方が良いんじゃ無いかと思います。よく知らない人が本気にしたらどうするんですかね?

 

私はこういう人達を、シッタカブッタで言うところの「戻ってこられないブタ」と勝手に呼んでいます。まあ、彼らが悟っているかどうかなんて知る術は無いんですがね。

 

※「ブタ」というのは罵倒しているのではなくて、「ブッタとシッタカブッタ」という本に登場するのがブタのキャラクターだからです。勘違いさせたとしたらごめんなさいね。