別に死んでもいいんじゃない?

そもそも、何で生きてるの?

世間で生きるとは

真に仏道を歩みだすと、だんだん世間と折り合いを付けるのが難しくなります。 仏教徒なら世間とも上手くやってナンボ、と言う人もいますけど、悟りの性質上それはやっぱり無理だと思います。世間と距離を保ちつつ接する事は出来るでしょうが、世間の中では生…

悟りを開いて、生き生きと?

仏教では預流果の要件は三結が切れる事とされています。三結とは「有身見・疑・戒禁取」の三つの煩悩です。あとは三宝に帰依していることや、五戒を破らないこと等があります。 預流果になったら俗世間で生き生き生きていけますよ、何てことは一言も言ってい…

悟りは一瞬

たまに、日々修行していると段々と変容してきた、みたいな事を言う人がいるんですが、それはまあ勘違いだと思います。 無我を体験するのは本当に瞬間的に起こる事で、日々瞑想して修行してじわじわ悟りました、なんてことはありません。 悟りの“階梯”と言わ…

戦記ものアニメ

将国のアルタイル面白いって話をしたので、ついでに他の話も。

【アニメ】将国のアルタイル

私の地域では3週くらい放送が飛んでたんで、それっきり溜めたままだったんですけど、折角連休なので16話まで見ました。

仏陀のありがたい公式

輪廻や宇宙について、仏陀は説明しない(無記)としました。 まあ私のような凡人は輪廻の仕組みに興味津々なんですけど、実際それを知ったところで苦しみがなくなるわけじゃありませんから、どうでもいい話なんですよね。 たとえば数学や物理などは公式が沢…

ディズニーランドと輪廻

私の同僚にもディズニーが大好きな人がいます。年に何回も行ってはイベントやその限定のグッズなどを買ったりして楽しんでいます。 運営側も何度も足を運んでもらえるように、ありとあらゆる仕掛けを作っていますね。 アトラクションや食事、パレード、そし…

(ひとりごと)悟りと自己中

今日、久しぶりに母に会いました。今まで絶対嫌だと思っていたけど、今回は顔を見るくらいは良いかという気持ちでした。特に何か心境に変化を起こす出来事があったわけではないけど、まあそんな日もあるかという感じで。嫌な気分になってもその時はその時で…

言う事なんて何もない

悟り関係のブログとか山ほどあるし、説明している人も沢山いますけど、実際言うべき事なんて「お釈迦様の言うとおりやれ」しかないのです。 しっかり実践して結果がでれば、おのずと分かる事ですから。それ以前にいくら説明されたって、なんの役にも立ちませ…

(ひとりごと)株価の話 その2

日経株価が2万2,000円を達成したとのことですが、まあ私には何の恩恵もありません _(:3」∠)_ 引き続きちょっと調べてみたところ、CTAというのが市場で暴れているらしく、これは金融工学を駆使したAIみたいなものだそうです。人が介入することなく自分で…

(ひとりごと)長老の話

ネットでスマナサーラさんの講話の書き起こしなどを見ることがありますが、これを見て厳しいと感じて落ち込む人は、読まないほうが良いと思います。 私は長老の話のうち個人への質疑応答などは読まないようにしています。まるで自分が叱咤されているようで死…

(ひとりごと)私の父みたい

端的に言えば外面が良い、という話です。 それだけならまだしも、身内に負担を強いることとセットだから始末に負えないわけです。 外国人には高速料金を無料にする、という話があるそうですが、家族には飯も食わせないで、外では金をばら撒く私の父親にそっ…

(ひとりごと)自殺と安楽死

人身事故の話で思ったけど、それが迷惑だって言う人は一致団結して安楽死を制度化することに本気で取り組んでみてはどうだろうか。 そうしたら自殺する人だって、なにもわざわざ苦しんで死にたいわけじゃないから安楽死を選ぶだろうし、電車も遅れないしwin-…

(ひとりごと)人身事故と自己責任

人身事故が絶えませんが、それに迷惑だとかいう人は自分が迷惑を被っているのも自己責任だと思ったほうが良いんじゃないですかね。 人身事故を起した人はもしかしたら自分の行いが悪い所為で追い詰められた結果、そういう行動に出たわけで、確かに自己責任か…

(ひとりごと)株価のはなし

株価が連日高値を記録していますが、なんかなーって気分です。 ここ暫く勉強も兼ねて日経平均とか先物を見ていたんですが、海外のファンドが買いまくっているようですね。勿論売り方もいるんですけど値が上がるもんだから、カバーとして買いを入れると。そう…

(ひとりごと)国と庶民

生活保護とかすごくバッシングされますけど、国庫を家庭や会社の会計と同じように考えてしているから起こるのかなと思います。まあ大部分はただの僻み根性でしょうけど。 私もそんな詳しくありませんが、国の支出というのは誰かの収入になっているんですよね…

親を許せない人の慈悲の実践

よくAC克服のサイトなんか見ると、色々ごちゃごちゃありますが最終的には親を許しましょう、という結論に至っているように見受けられます。 まあ、ふざけんなって思いますよね。あんたの親はたいして毒でもなかったんだろって。そこで不幸自慢が始まるわけ…

(ひとりごと)能力が有るとか無いとか

能力がなければ死ね、というのがこの世の常識ですが、そもそも本当に能力のある人なんているのだろうかと思いました。 幼稚園児だったころ、養護教諭の帝王切開の痕を見たことがあります。先生が手術を受けた当時は、縦に大きく切開するのが常識で、それはも…

実は瞑想は必要ない?

預流果になるくらいなら、実のところ瞑想は必要ない場合もあるようです。さんざん瞑想瞑想言っていたくせに、どの口が言うんだという感じですが^^; 瞑想して悟るとはいうものの、いろんな話を見ていると瞑想中に悟ったりする事はあまりないように思います…

(ひとりごと)梵我一如?ワンネス?

今更気づいたけど、ワンネス思想って梵我一如からきてるんですね。梵(宇宙)と我(私)が一つ=ワンネス みたいな? 梵我一如というのはお釈迦より前からある思想ですから、まあ悟りとは関係ないと私は思うんですけどね。 おそらく禅定で得られる感覚を悟りだと…

花粉症ゼロの実現

すべての人に有効かはわかりませんが、花粉症を治したいなら水をちゃんと摂ることです。 冬の間、どれだけきちんと水を飲んだかで明暗が分かれます。 私も酷い花粉症でしたがちゃんと水分を摂るようにしてから、ほとんど症状が出ていません。たまには鼻水も…

(ひとりごと)ポンコツな体

このままだと怪我するのが分かっていながら、行動を止められないことがありませんか? 私は包丁の使い方が下手で、よく指ごと材料を切ります。注意散漫なのか反射神経が悪いのか、とにかく思い通りにならないものです。 まあまた一つ、体は執着するに値しな…

(ひとりごと)悟りとは関係ない

悟り、で検索するとワンネスとか宇宙意識とか、あと神秘体験みたいな話が出てくるんですけど、個人的な見解として、それらは悟りとは直接的には関係がないと思います。あくまで副産物というか、勘違いというか。 私はサマタ瞑想とか禅定に入ったりは出来ない…

(ひとりごと)冷凍アニサキス

最近急に話題になっているような印象だけど、アニサキスなんか昔っからずっといます。イカの刺身に飾り切りが施されている理由とか、考えたことないんですかね。 ところで、アニサキスは冷凍すれば死滅するという説明を見たけど、私の経験では解凍したイカに…

(ひとりごと)スポーツ非推奨

オリンピック買収の話、全然テレビで見ませんね。私が知らないだけかもしれないけど。 ところで、日本人選手の思考回路とかメンタルはどうにかしたほうが良いと思います。どういうことかというと、カメラの前で必ずといっていいほど「国民の期待に応えたい」…

【アニメ】進撃のバハムート2期

雨の中会社に行くのが嫌で有給をとる社会人失格の私です。 まあせっかくなので撮りためていたバハソウルを一気見しました。ちなみに1期視聴済みです。

お経を読むという事

マントラというものがありますね。まあ呪文をひたすら唱える事でそれ以外に思考を費やさないための一つの方法ではありますが、唱えるのをやめた途端元の木阿弥になったりします。 でも、私はお経を唱えてもいい事もあると思っています。お経と言ってもちゃん…

悟りが不退転の理由

最低でも預流果になると、いずれ阿羅漢に達する事が決定されているといいますが、それは何故なのか。なんで?と思っても、経典に書いてあるから、という理由しか見当たらないのでちょっとだけ考えてみました。 私が思うに、自転車と同じではないかと。 自転…

悟りと超能力

仏典にも神通力の話が出てきますけど、これは別に嘘でも誇張でもないんだと思います。まあ、私にはそんな力がないので確かめようがないんですが。 整体の野口晴哉さんの話を読むと分かるんですけど、超能力というのはつまるところ、ものすごい集中力なんです…

(ひとりごと)ワンネスの流行

「私」などという確固たるもの、不変のものなどないのに、一体なにが宇宙と一つになったのか。同一化していた対象が別のものにすり替わったという可能性はないのか。もっとちゃんと検証する必要があるのでは? 世間的に広く受け入れられている事柄は、そのほ…